2018年10月09日

新たなチャレンジ

今月で僕は50歳になる。

この30年の速さを考えると、これからの30年はおそらくもっと早い。

人生は、ほんとに短い。

その短さを、ひとごとでなく、自分ごととして実感するようになった。

もう、のんびりはしてられない。

今までの延長線上で生きていたら、なにもかわらない30年がまっている。
それだけは、ぜったいに避けたい。

生活環境を変えるという新たなチャレンジがまた始まる。

仕事でも、新たなチャレンジを始める。

冒険家、加藤さんが、

「失敗から10学ぶことがあるとしたら、成功からは1,000兆学べる」という話をされていた。

もう、失敗から学んでる暇はない。

ぜったいに成功させる。

そういう大前提で、チャレンジを始める。

今の僕には、また、次々と新しい課題も与えられている。

他の人と闘ったり、争ったりするのは嫌いだけど、

あまりにいい人でいるのも、ただのバカになっていたりする。

チャレンジには、障害物がつきもののようだ。

どんな障害物もぶっ飛ばして、僕は先に進みつづける。

ここにとどまってる時間はない。

ごく限られた時間をのぞき、僕はチャレンジに邁進する。