2018年10月10日

すべては自分の内にある。

非はすべて、内にある。

【解説】
これは、僕が大きく成長する機会を与えてもらった言葉です。

非(間違い)は全て内にあると考えると、成長のスピードが半端じゃなく早まります。もし、あなたが、今、急激に成長したい!と思っているならば、心の何処か片隅にも、「それは私が悪いんじゃない」と思わない毎日を過ごしてみてください。普段なら、絶対にそれは相手が悪いと思うことでも、全て非は内にありだと考えて、そして、その問題を解決してください。

ただ、セルフマインドコントロールは非常に危険なものでもあります。なんでも自分が悪いんだという考えは、心の弱い人にとっては死活問題にもなりかねません。強い心を持った人だけ挑戦してみてください。ちなみに僕は、29歳~32歳までの3年間をこの思考で過ごし、危機察知及び危機推測能力と結果予知能力、そして、問題解決能力が飛躍的に向上しました。

冒険家、加藤さん
-----------------------------------------------------

これはまさに、僕が今、直面してること。

他のだれかを責めたり、批判したり、その人のせいにしたりすることは、ラクだし、その時はなんとなくすっきりするかもしれない。

なにか、腹立つようなことを言われて、その相手と真っ正面から闘うのもありかもしれない。

でも僕は気づいた。

自分が成功に近づくほど、進化スピードが速まるほど、抵抗もおこる。
めんどくさいこと、批判、イヤなことを言ってくる奴も増えるかもしれないし、実際にそう。

それも、身近な人だったりする(ーー;)

ネガティブなことを言ってくる奴がいるということは、それだけ自分が進化、成長していてそれが速まってるということだと悟ったのだ。

たいていそういう奴は、言ってるだけで自分は行動しない。

僕が知ってる人でも、その人は家の中がめちゃくちゃで、まあホントにだらしない人。
ぜったい友達にはなりたくないなーという人が、ネガティブなことをがんがん言ってくるタイプ。

まあ、そもそも、自分自身が進化していくタイプの人は、いちいち他人にネガティブなことを言ったりしない、基本的な気遣いができる人だ。

すべてのことは、自分が強くなり、抵抗に負けないようになるため。

より、自分を進化させてくれるものだ。  


Posted by hiro at 05:22