2018年06月03日

舞台裏

経営者の方ならおそらく誰でも知っている、海外の超有名な起業家二人の講演会が日本であり、3000名が聴きにきた。

そのとき、講演者の彼らが大笑いしながら「3000人?こんな講演に来てるような奴らはぜったいに成功しない」と話していたそうだ。

成功する人は、講演会など来ないで自分の手を動かして仕事をしてる人だ、と。

セミナー、講演会などは、その場の気分は盛り上がり「よし、やろう!」となる。

でも、いざ自宅やオフィスに戻ると・・・

今までと同じ自分がいる。

講演会やセミナーに参加してると、それだけで「がんばってる感」を感じる。

意識の高い自分、という「気分」になる。

もちろん成功してる人たちの話がきっかけになることもある。

ただ、成功をもたらすのは、あくまで自分の行動であり、それしかない。

成功の本質は、なかなか表舞台では語られない。

僕は石田塾にずっと参加しているが、飲み会や個別で石田さんとお会いするときに、いちばんヒントをいただく。

成功の本質は、舞台裏で語られることが多い。  


Posted by hiro at 07:55