2018年10月15日

10年来の目標

10月も折り返し地点。

ここにきて、やっと!10年来の目標がひとつ、叶うこととなった。

といっても、ほんの小さな目標ではあるが。

今回の環境の変化は、ひとつのスタートにすぎない。

目標について、あれこれ考えた結果、

いちばんわくわくする目標・・・

今までの僕にとっては、ちょっと大きな目標に決めた。

とにかく、時間がいくらあってもあっても足りない。

やりたいことが、大量にありすぎる。

かといって、来世に持ち越すこともできない。

今、やりつくさないと。

  


Posted by hiro at 23:24

2018年10月14日

ステージが上がるとき。

今、僕の、起業家としてのステージが、

大きく変わるときに来ているようだ。

目標やビジョンを大きくすると、全体のステージもかわってくる。

僕は逆だと思ってた。

ステージが上がるから、もっと上の目標をもてる。

そうじゃなかった。

より明確な、大きな夢やビジョンをもつからこそ、
今のステージも上がる。

想いが先、なのだ。

僕の場合、つねに課題は行動。

もともとのシャイすぎる性格が、すべてを止める。

地味に、より地味におさまろうとする。

今、せっかく、ネット業界で有名な人たちにとってさえ先駆者、カリスマの存在である石田さんの直接指導が受けられる状況にある。

この状況をまったく活かせてない。

ステージが変わるとは、僕にとって、このシャイな性格を徹底的に超えることにつきる。  


Posted by hiro at 05:58

2018年10月11日

年内の目標

今年も残り3ヶ月を切っている。

年内の目標が明確に決まった。

今までの自分としてはけっこう大きな目標だが、必ず達成できると確信している。

同時に。

父が先月入院した後くらいから、ふだん疎遠な妹からやたらとメールでの攻撃を受けるようになった。

父がしゃべれなくなっているから、余計になのだろう。
まあ、本人的に気に入らないことが多々あるらしい。

正直、けっこうイラだった。
なんだこいつ?と想うことも多々。

とはいえ、妹とケンカしたり争う気はまったくない。

昨日気づいたのは、妹からの僕への攻撃は、僕自身の内面を反映する、宇宙からのメッセージである、ということだ。

僕が克服すべき最大の、そして長年の課題。

それを今回、年内に、克服する時がきたということ。

僕は、そうとらえている。

妹はきっと、言わされているのだ。

僕がそれを、どうとらえるか。

単なる僕への攻撃ととらえたら、それは、僕の負けだ。

いずれにしても、今回の目標を達成することで、

ぼくの長年の課題は、ひとつ、クリアできる。

あとは、やるかやらないか。

それだけ。  


Posted by hiro at 05:59

2018年10月10日

すべては自分の内にある。

非はすべて、内にある。

【解説】
これは、僕が大きく成長する機会を与えてもらった言葉です。

非(間違い)は全て内にあると考えると、成長のスピードが半端じゃなく早まります。もし、あなたが、今、急激に成長したい!と思っているならば、心の何処か片隅にも、「それは私が悪いんじゃない」と思わない毎日を過ごしてみてください。普段なら、絶対にそれは相手が悪いと思うことでも、全て非は内にありだと考えて、そして、その問題を解決してください。

ただ、セルフマインドコントロールは非常に危険なものでもあります。なんでも自分が悪いんだという考えは、心の弱い人にとっては死活問題にもなりかねません。強い心を持った人だけ挑戦してみてください。ちなみに僕は、29歳~32歳までの3年間をこの思考で過ごし、危機察知及び危機推測能力と結果予知能力、そして、問題解決能力が飛躍的に向上しました。

冒険家、加藤さん
-----------------------------------------------------

これはまさに、僕が今、直面してること。

他のだれかを責めたり、批判したり、その人のせいにしたりすることは、ラクだし、その時はなんとなくすっきりするかもしれない。

なにか、腹立つようなことを言われて、その相手と真っ正面から闘うのもありかもしれない。

でも僕は気づいた。

自分が成功に近づくほど、進化スピードが速まるほど、抵抗もおこる。
めんどくさいこと、批判、イヤなことを言ってくる奴も増えるかもしれないし、実際にそう。

それも、身近な人だったりする(ーー;)

ネガティブなことを言ってくる奴がいるということは、それだけ自分が進化、成長していてそれが速まってるということだと悟ったのだ。

たいていそういう奴は、言ってるだけで自分は行動しない。

僕が知ってる人でも、その人は家の中がめちゃくちゃで、まあホントにだらしない人。
ぜったい友達にはなりたくないなーという人が、ネガティブなことをがんがん言ってくるタイプ。

まあ、そもそも、自分自身が進化していくタイプの人は、いちいち他人にネガティブなことを言ったりしない、基本的な気遣いができる人だ。

すべてのことは、自分が強くなり、抵抗に負けないようになるため。

より、自分を進化させてくれるものだ。  


Posted by hiro at 05:22

2018年10月09日

新たなチャレンジ

今月で僕は50歳になる。

この30年の速さを考えると、これからの30年はおそらくもっと早い。

人生は、ほんとに短い。

その短さを、ひとごとでなく、自分ごととして実感するようになった。

もう、のんびりはしてられない。

今までの延長線上で生きていたら、なにもかわらない30年がまっている。
それだけは、ぜったいに避けたい。

生活環境を変えるという新たなチャレンジがまた始まる。

仕事でも、新たなチャレンジを始める。

冒険家、加藤さんが、

「失敗から10学ぶことがあるとしたら、成功からは1,000兆学べる」という話をされていた。

もう、失敗から学んでる暇はない。

ぜったいに成功させる。

そういう大前提で、チャレンジを始める。

今の僕には、また、次々と新しい課題も与えられている。

他の人と闘ったり、争ったりするのは嫌いだけど、

あまりにいい人でいるのも、ただのバカになっていたりする。

チャレンジには、障害物がつきもののようだ。

どんな障害物もぶっ飛ばして、僕は先に進みつづける。

ここにとどまってる時間はない。

ごく限られた時間をのぞき、僕はチャレンジに邁進する。  


Posted by hiro at 05:26

2018年09月21日

新たな目標

セラピストである僕に、あらたな目標ができた。

それは、

・ヘルペスなどの痛みの原因と完全克服法をマスターする

・病気、特にがんの原因と完治法をマスターする

・脳や身体の老化を防ぎ、逆に若返らせる方法をマスターする

この3点。

この3つは、すべてつながっていると僕はみている。

すでに、

・セラピスト起業家として日本一になる

という目標もある。

とにかく、身体の苦痛や不快な症状、病気は、ほんとうにいやだ。

これがあると、人生の楽しみや幸せ感が半減する。

群馬の実家周辺でも、がんになっている人はとても多いそうだ。

これはまちがいなく、原発事故の影響があるはずだ。

決して明らかにはならないだろうが。

僕の叔母もこの病気で治療中である。

医者は病気治しのプロではるはずだが、緊急医療はすばらしいものの、慢性病に関してはお手上げ状態。

でもそれは当然で、病気を治し健康を取り戻すのは、本人の努力以外にありえないのから。

でも、ほとんどの人は、具体的に何をどうしたらいいかわからない。

だからこそ、僕の研究が必要なのだ。

幸い、今の僕には、とても気になる小さな症状がつきまとってる。

これを、すっかり消失させる方法がわかれば、他にも応用できる。

だからこそ、今、こういう症状が与えられているのだ。

すべてはチャンスである。  


Posted by hiro at 23:59

2018年09月18日

父のこと

この夏、実家に一人暮らしの父が急に弱ってしまった。

おそらく、とんでもない暑さのせいだと思うが、食べない(食べられない?)、水分もとらない、その代わり手っ取り早いエネルギー補給にアルコールを飲んでいたようだ。

そもそも父からは、長生きしようという意思はまるで感じられなかったが、それにしてもまだ70代、今の時代、若者である。

とはいえ、高齢であることはまちがいなく、たった一週間前は元気だったのに、今はしゃべれない、歩けない、起き上がることさえ困難なくらいになってしまっている。

しかも、実家の裏にすんでいる叔母も、闘病中。

こうなると、必然的に、健康のこと、老化のことを考えざるをえなくなる。

僕は健康サポートのプロであり、今まで多くの方を健康に導いてきた。
だからこそ、よけいに、身近な人が弱っていく姿をみるのは耐えがたいものがある。

なぜ、人は老化し、病気になるのか?

一方で、いつまでも若くて元気、病気しらずの人もいる。

何が違うのか?

まだまだ、課題はつきない。

今年は父を伊豆旅行につれていったり、ちょくちょく近くの山につれていったりしている。

それでもまだ、話したいことはあるし、やってあげたいこともある。

ちらかり放題、汚れ放題の実家や、荒れ放題の庭、畑をみると、父の弱り具合がわかる。
要は、なんとか生きる以外なにもできてないのだ。

あれだけ弱った父の姿をみると、急に、いままでやってあげられなかったことへの後悔があふれてくる。

もっと、こうしてあげればよかった・・と。

いつまで一緒にいれるかわからないが、せめてこれからは、できるかぎりのことはやってあげようと思う。  


Posted by hiro at 05:02

2018年09月03日

転機

ようやくひとつ、大きな作業が終了。

思ってたよりずっと大変だった。

おもいきってチャレンジしたのはいいが、今回は想像以上のよけいなお金、時間、労力がかかった。

とはいえ、こういう失敗経験も決して無駄にはならない。

この年齢になっても、やってみて、はじめてわかることってたくさんある。

きっと、一生そうなのだろう。

さあ、これでまた、リセット。

ほんとうにやりたいことに集中してとりくめる。

ただその前に・・・

一度、プチひとり旅ができたらと思う。

おそらく今、また、人生の大きな転機にいる。  


Posted by hiro at 05:52

2018年08月23日

真の関係性とは・・

久しぶりの更新。

この夏、ほんとうにいろいろなことがあった。

というか、現在進行形で、いろいろある。

顕著なのは、父。暑さもあるのか、そうとうボケ傾向がひどくなってきた。

でも僕はこれを、プラスにとらえている。

僕自身の現状を大きく軌道修正するチャンスでもあるからだ。

父の世話をする必要がある、ということは・・・

院の日数を減らす必要があり、

これがうまいことに、ちょうどそうしようと思ってたところなのだ。

それと・・・

人とのほんとうの関係性は、なにげないときにふと、本質があらわれてくるということを実感する。

僕が想う、真の関係性とは。。。

ありのまま、そのままのお互いを認め合って信頼しあえるか?

ただ、いてくれるだけでいい。

条件付きの関係は、ちょっと違うと思う。  


Posted by hiro at 22:55

2018年08月08日

夢。

とんでもない暑さが続き、ここしばらく院以外ほとんどなにもできなかったが、昨日から少し暑さがやわらいだと同時に、やっといろんなことができるようになった。

やはり気候、環境の影響はとても大きい。

気合いや根性だけでは、限界もある。

石田塾の石田さんが、僕の夢にGO!を出してくれた。

僕の夢とは・・・

月の半分くらいを、海の近くで過ごすこと。

海に行くと、本来のほんとうの自分に戻れる。

まちがいなく、いい仕事ができる。

ただ、リアル店舗にしばられる今までの仕事スタイルのままでは、なかなか厳しい。

そこで僕は、すぐに夢への一歩を踏み出すことにした。

リアルの店舗だけでなく、ネットでの事業環境を整えること。

およそ半分をネットで完結できるようにする。

よりいい仕事ができれば、クライアントの皆様にも、よりレベルの高いものを提供できる。

僕のコンディションも間違いなく上がる。

ずっと遠い夢だと思ってたことが、石田さんとのやりとりで、より現実的になってきた。

夢は、すぐに追いはじめるべきだ。  


Posted by hiro at 23:57

2018年08月08日

高単価商品・社会貢献を両立したいコーチ、コンサル、セラピストの方へ

十数年前、ネットビジネスが一気に広まったころ、当時、超有名だった室賀さんという方が、最近復活されたようなのでご紹介します。

室賀さんは、石田塾の石田さんと親しいそうで、以下は石田塾から届いたレターです。

ほんとうにすごい人って世の中にいるものです。

---------------------------------------------------------------------

コーチ・コンサル・セラピスト・士業など、
1人起業家の方の悩みを完全に解消する方法が
あるとしたら知りたくないですか?

もし、あなたが・・・

・ブログやSNSを更新しても集客出来ないセラピストの方
・低額商品のお客様ばかりで売上が伸びないコーチの方
・高額商品を売ることに抵抗があるコンサルタントの方
・売り込みやセールスが苦手なカウンセラーの方
・時間的・精神的・経済的余裕を持ちたい士業の方


上記のどれかに当てはまるとしたら、
この情報は間違いなく役に立つことでしょう。


今なら完全無料で、海外から上陸した
ネットマーケティングの最新手法が学べます。

↓↓↓
https://www.mrg7.net/af/click.pl?i=12000108&u=10001599&t=c

この手法を教えてくれる室賀博之さんは、
この最新マーケティング手法を用いて、
全くのゼロから


実働38日間で35,111,200円を売り上げました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

しかも販売した商品の単価は、


約40万円~約400万円と超高単価!!
^^^^^^^^^^^^^^^^^

さらに驚くべきことに、
この売上を達成するために
掛かったコストは0円。

1円も掛かっていないそうです。


これだけの成果を短期間で
出せる室賀さんですから、
何か特別な才能やスキル・経験が
あると思いますよね?


ところが彼(現在53歳)は、
その少し前までハローワークに
通う無職のオジサンだったそうです。


ハローワークでもなかなか
仕事が見つからず、


林業、塗装職人、瓦屋、
日給8千円の日雇い労働・・・


と、肉体労働系の仕事を
転々としているような状況でした。


しかも、借金数百万円を抱え、
家庭も崩壊寸前という
身も心もズタボロな状態で、
かなり追い詰められていました。

妻はストレスから新興宗教にすがるような始末。


八方塞がり状態の中、


「これで駄目なら破産か首を吊ろう」


人生を掛けて取り組んだ
このマーケティング手法が大当たり!!


そして今では、

・好きな時間に起きて
・食べたいと思った物を食べて
・行きたいと思った時に旅行に行く

そんな人生を送ることが出来ているそうです。


コーチ、コンサル、カウンセラーのお仕事は、
基本的に自分が働いた分だけ稼げる
労働集約型のビジネスだと思います。


そこで重要になるのが
「集客」と「顧客単価」です。


集客出来なければ
当然お金を稼ぐことが出来ませんし、

例え集客出来たとしても、
低額商品のお客様ばかりでは、
労働時間が増えるだけで一向に
生活が豊かになりません。


実際、コーチ、コンサル系の人たちを見てみると
低価格商品を、四苦八苦して販売努力して、
それでいて全く売れてない人が多いように思えます。


商品を作った、→売れないから値段を下げる→それでも売れない→仕方なくまた値段を下げる

この悪循環の無限ループから逃れられない人が多いのが現実です。

ところがこの最新の
マーケティング手法を使えば、


・売り込み、セールス一切不要で、
・短期間に20万円以上の高額商品が、
・顧客に感謝されながら次々と売れる。


こんな事が可能となり、
室賀さんのように


労働時間を減らしながら高収入を実現し、
精神的・時間的・経済的な
自由を手に入れられるでしょう。


この最新のマーケティング手法の公開は、
期間限定のとなっておりますのでお見逃しなく!

↓↓↓

https://www.mrg7.net/af/click.pl?i=12000108&u=10001599&t=c  


Posted by hiro at 18:28

2018年07月09日

品格

お金の勉強をすれば誰でもフェラーリは買える。しかし、フェラーリが似合う品格はお金では買えない。

【解説】
あなたもフェラーリから降りてきた人を見て、「がっかり」したことがあると思います。それが、お金しか持ってない人間です。

だから、あなたも、フェラーリを買う前に、それを相応しい品格を身につけなければいけないのです。お金だけ稼いだところで、馬鹿にされるだけです。

冒険家、加藤さんより

-------------------------------------------------------------

僕は、以前はフェラーリやランボルギーニなどのスーパーカーにあこがれていた。
ちょうどその世代ということもあるのだろう。

でも今は、今所有している車をすごく気に入っているから、スーパーカーをほしいとはあまり思わない。

ただ、加藤さんのおっしゃる「品格」は、ぜひ身につけたいと思う。

では、そういう品格はどうやって身につくのか。

そこが、今の自分の課題だ。
  


Posted by hiro at 05:59

2018年06月29日

できなさそうな方に行く。

成功したい人は危険なものに近づき、失敗したくない人は安全なものに近づく。

大前提として、身の丈に合っていない話は、自分のもとにはやってこない。その考えは死ぬまで持っておくべきです。その上で、

出来そうなことと、出来なさそうなこと。

この2つが目の前に現れたとき、あなたはどちらに近づいていくかを考えてみて、そして、なぜそうするのか?についても考えてみてください。

そっちのほうが儲かるから、という答えでは絶対に失敗します。成功するためには、「出来なさそうなことを "やり遂げる" のが趣味なんで。」という自分を作る必要があります。


冒険家、加藤さんより

-----------------------------------------------------------------

今回の加藤さんのお言葉、今の僕にジャストフィットした。

僕も、より困難な方が燃える。

だから、あえて今の本業で、できるだけ困難な方向にむかうようにしている。

なぜなら、みんなが、まず、やらないことだから。

大勢の人たちが向かう方向と逆にいく。

やりとげるのが趣味。

すごくいい。  


Posted by hiro at 05:45